ネオ天草のジャンプ感想日記

ジャンプ感想を主に書いています。

ONE PIECE考察等

青雉は「10人の巨漢船長」ではないよ、という話【ONE PIECE 第1080話『伝説の英雄』】

今週の感想を見てたら、青雉のことを「10人の巨漢船長」の最後の1人だと思っている人が結構見受けられたので。 ※以下、ネタバレ注意

ONE PIECE 第1076話『旧友』(週刊少年ジャンプ13号(令和5年))感想

ルフィは海軍大将と軍艦100隻、ローは黒ひげ海賊団で、キッドは赤髪海賊団が相手。 四皇2人をようやく倒した若手への祝福か、これが。 ※以下、ネタバレ注意

「裏切り者」は想(エジソン)だけど、「現在のセラフィムの命令者」は別人な気がする【ONE PIECE 第1076話『旧友』感想】

ちょっと難しすぎるよ、ワンピース。 ※以下、ネタバレ注意

セラフィムの命令者はサターン聖説とルッチ達の粛清について【ONE PIECE 第1075話】

昨今、ここまで「強いジジイ」が多い漫画もあまり見なくなった気もする。 ※以下、ネタバレ注意

「イム様がルルシア王国を消したのは気候変動を起こす為」説

まあ、起こしてどうするんだって話ではあるんだけど。 ※以下、最新話のネタバレ注意

もしかしてシャンクスってマジで天竜人なのか……?【FILM REDと40億巻について】

映画を1回見ただけの曖昧な記憶で書いているので、見当違いだったらごめんね。 2回目を観てきて確信に変わりました。 ※以下、ネタバレ注意

映画『ONE PIECE FILM RED』感想

いつもはここに大体の評価を書くんだけれど、公式からネタバレ禁止令が出ているので、敢えて何も書きません。 ※以下、映画と40億巻のネタバレ注意。

カイドウの正体、闘魚説

ブログリハビリもかねて、以前からちょいちょい言ってきた説を。

ONE PIECE 第992話『残党』、第993話『ワノ国の夢』、第994話『またの名はヤマト』、第995話『くの一の誓い』、第996話『最強がいる島』感想【週刊少年ジャンプ46号~51号】

クイーン様がヴィンスモーク一族だとしたら、本名はなんだろうな。 兄(?)の名がジャッジだから……ヴィンスモーク・レフェリー、とか……無いな。

ヤマトの能力、『ネコネコの実(幻獣種)モデル:キマイラ』説

あんまり見た目が格好良くなさそうなのがこの説の難点ではある。

ONE PIECE 第990話『孤軍』、第991話『死なせてくれ』感想【週刊少年ジャンプ41号、43号】

エクスカリバーで笑った。

ONE PIECE 第989話『負ける気がしねえ』感想【週刊少年ジャンプ40号】

本当、ワンピ世界の科学者はぶっ飛んでやがる。

ONE PIECE 第984話『僕の聖書』、第985話『新鬼ヶ島計画』感想【ジャンプ31号、33・34合併号】

ヤマト祭りやね。

「カイドウの息子」ヤマト、本当は女性として生きたがっている説【ONE PIECE考察】

本当に麦わらの一味入りしそうね。 この第977話で初めて存在が明かされた時には想像もしてなかったわ。

黒炭カン十郎、心の底では光月家に仕えたがっている説【ONE PIECE考察】

または「カン十郎、ワノ国編におけるプリンちゃん説」。

ONE PIECE 第979話『家族問題』、第980話『戦う音楽』、第981話『参戦』、第982話『無礼者 meets 無礼者』、第983話『雷鳴』感想【ジャンプ23~29号】

5話分まとめていきまーす。

海賊無双4のサンプリ解釈が超絶地雷だった事についてtogetterにまとめた。

許せねえ……。 togetter.com ↑で言及してる記事。 neoamakusa.hatenablog.com

自然系(ロギア)能力者は武装色で武装色を相殺できる

武装色を纏った攻撃でも、武装色によって相殺すればロギア化が発動できるみたいな話。

超人系(パラミシア)悪魔の実の『覚醒』と、「特殊な超人系」と「自然系(ロギア)」の区別について

答え合わせはいつになるだろ。

“巨大戦艦”サンファン・ウルフ、『ヒトヒトの実(古代種)モデル:古代巨人族』の能力者説

名称の真偽はともかくね。

クロコダイルとロビン、2人きりの大冒険という新たな可能性

アラバスタ王国乗っ取りはロビンの発案だと勘違いしてたなー、という話。

エニエス・ロビーを不夜島(昼島)にしたのは『覚醒』したピカピカの実の能力者か?

または自然系(ロギア)能力者の『覚醒』についての予想。

ONE PIECE 第974話『いざ、鬼ヶ島』感想【週刊少年ジャンプ16号】

ぐああああああ!!

ジョイボーイの王国が遺した『思想』について【ONE PIECE考察】

ワンピースの正体は全然分からないので、こっちを予想してみる。

ONE PIECE 第973話『光月の一族』感想【週刊少年ジャンプ15号】

ようやくと言うべきか、思ったよりも早かったと言うべきか。

赤鞘9人男に内通者はいない事とオロチ様の情報源について【ONE PIECE 第971話感想】

よくよく考えたら、外の世界を全く知らないおでん公を碇にしがみつかせて「3日間」海を引き摺り回した白ひげよりも、自分に匹敵する強さと分かっている相手を「釜茹で1時間」で済ませるカイドウの方がよっぽど温情的な気がする。

黒炭オロチに対する同情への疑義と彼の狡猾さについて【ONE PIECE 第971話感想】

祖父が切腹させられ、黒炭家が転落した事について「そこまではいい」と妙な潔さを見せたオロチ様。 この台詞を受けて、彼の人間性を見直す意見が多く見受けられたが……。

悪魔の実が近くの果物に転生する距離と条件について【ONE PIECE考察】

光月おでん公の回想にて、先代のマネマネの実及びバリバリの実の能力者が登場した。 彼らの死後、これらの能力がワノ国の外に流出している事から、にわかに悪魔の実の転生の仕組みについて話題になっているので、私も改めて自分なりの考えをまとめておきたい…

現代のジョイボーイ、シャンクスの息子説【ONE PIECE 968話】

こうなると、シャンクスの姓が気になるところ。

ONE PIECE 第967話『ロジャーの冒険』感想【週刊少年ジャンプ6・7号】

シャンクスはONE PIECEの発見を妨害しようとしてるとか、ONE PIECEの正体は宇宙船ではないとかの話。